あつりんの備忘録♪

日々の出来事や忘れちゃぁならん事などなど、ゆる~く書いていきます(^o^)y-o0O

「Chromecast Ultra」をお買い上げ~

今更ながら「Chromecast Ultra」を購入。
f:id:atsurin:20190223130542j:plain:w300
f:id:atsurin:20190223130537j:plain:w300
これは以前購入(http://d.hatena.ne.jp/atsurin/20181030/)した「Chromecast Audio」の上位版というか、テレビのHDMI端子に接続して使用するメディアストリーミングデバイス(4K・HDR・ドルビービジョン対応、Wi-Fiイーサネットポート搭載)。自宅のテレビをインターネットコンテンツ視聴などに対応したスマートテレビに変えたり、スマホタブレット画面をミラーリング、対応した音楽ストリーミングやGoogle Homeと連携させてテレビを音声操作なんてこともできちゃいます。
一昨年に購入(http://d.hatena.ne.jp/atsurin/20170924/)した我が家の4K液晶テレビREGZA 40M510X」は、YouTubeも動画配信サービスもテレビ本体だけで見ることができるので「Chromecast Ultra」の必要性は低かったのですが、スマホで撮影した動画を家族が一緒に大きなテレビで見たかった(ミラーリング)だけの理由で導入した次第。そうそう、ちょっとした写真関係のアルバイトで臨時収入があったのも購入に踏み切った理由だったりします♪
早速、昨日スマホで撮影した二女のスイミングスクールの様子をテレビにミラーリングして家族で見てみました。有線LANだけに遅延やコマ落ちもなくスムーズに再生できました!データサイズが大きい動画再生はキャスト(接続)するまで時間がかかるようですが、その辺りのチューニング云々(スマホWi-Fiの5GHz接続必須とか)は追々やっていこうと思います。

電波式壁掛け時計「KATOMOKU plywood wall clock」(ブラウン)をお買い上げ〜

模様替え(http://d.hatena.ne.jp/atsurin/20181101/)をして書斎に生まれ変わった和室には時計が無かったので、カラーは既存家具に合わせたブラウンで、シンプル且つ正確で視認性の良い壁掛け時計をネット上で探しまくって、KATOMOKUこと加藤木工株式会社(https://katomoku.jp/)の「KATOMOKU plywood wall clock」(ブラウン)を購入、設置しました♪

ムーブメントは日本に製造拠点が殆どないことから海外製ですが、フレーム(外枠)はシナ合板を使った「曲げわっぱ」で、合板を作るところから枠の成形、仕上げまで日本で行っている木工会社の作る逸品。パッと見は非常にシンプルですが、機能美があるなかにも主張し過ぎないところがGood!赤い秒針がアクセントになっている点も素敵です!!勿論、電波式で信頼性は高く連続秒針なので静か。文句なしです、はい♪
たかが時計、されど時計・・・
いつまでも壊れず時を刻んでほしいと願っています。
尚、午前12:02〜6:02までの間は秒針が動かない省エネ設定。また午前3時16分、午前4時16分、午前5時16分は、ムーブメントの強制電波受信時刻で受信するまで時計が止まる仕様。故障ではないのであしからず・・・

「Pixel Stand」をお買い上げ〜

先日購入(http://d.hatena.ne.jp/atsurin/20181118/)した、「Pixel 3 XL」用のワイヤレス充電スタンドを購入です。本来であれば、スマホ購入時に同時にゲットするべきものですが、在庫が無くて本日導入と相成りました。


で、早速セット。スタンド本体がホワイトなんでちょっと浮いて見えますが、機能的には申し分なし。出力10Wの急速充電中もGoogleアシスタントを起動することができ、スマートスピーカーに早変わりします! 予定や天気の確認などは勿論、音楽再生時のアルバムジャケット表示やデジタルフォトフレーム機能も使え、流行のスマートディスプレイと言った方がシックリくる中々の優れモノ!!

充電スタンドに一万円近く支払うのもどうかな〜と思いましたが、ワイヤレス充電は非常に魅力&スマートスピーカーもどきを体験したかったし、ワイヤレスは非常に魅力で実はカミさんも「Pixel 3 XL」(128GBモデル、Cleary White)に機種変したので共用できるし、まぁGoogleさんの思惑にチャッカリ乗ってしまいました(苦笑)
ちなみに「Pixel 3」及び「Pixel 3 XL」向けですが、基本はQi対応の充電スタンドなので、Qiに対応した端末なら充電可能です。

初雪

昨晩から本格的に降り始めた雪。今日は辺り一面が雪に覆われました。
昨日は愛車のタイヤ交換、今日は家の雪囲い等を終わらせました。冬の準備は完了です♪
先程、今シーズン初の雪掻きをしてきましたが、これからの毎朝晩の雪掻きを考えると憂鬱・・・まぁ頑張ってまいります!!!

Pixelデバイス、システムのアップデート(機能パッチ)

Pixelデバイス向けに13個の「機能パッチ」が発表され、我が愛機「Pixel 3 XL」にも飛んできたので早速実行しました♪



これでメモリ管理のバグが解消されるだけでなく、カメラ撮影性能が向上!
Pixelスマートフォンのポリシーでもある「発売日から3年間のOSバージョンアップ保証」「発売日から3年間(または販売終了から最低18カ月間)のセキュリティアップデート保証」は伊達じゃないですね!!!

「Pixel 3 XL」のホーム画面

お約束というか、Android端末のホーム画面をカスタマイズ。久々なので昔の常識が通じないのは当然としても、定番アプリが変わっていたりで結構時間が掛かってしまいました。が、シンプルで使いやすい自分好みのホーム画面が完成しました♪
備忘録的に、使用したホームアプリや連携アプリを以下にまとめておきます。

メインとなるホームアプリは「XPERIA Z」(http://d.hatena.ne.jp/atsurin/20130516/)の時と同様に「Nova Launcher Prime」で、バッジ表示は「TeslaUnread for Nova Launcher」を使用。ドックは3ページ、デスクトップは2画面設定。メインのデスクトップには月日と曜日、Googleカレンダーの予定、天気(長岡市固定)を「KLWP Live Wallpaper Makerl」を使用して表示(タップで関連アプリ起動)。2画面目にはそこそこ使う頻度があるアプリのフォルダをウィジェット表示。更に物理キーをあまり使いたくないので、「Swiftly Switch - Pro」でオーバーレイ表示させてクイックアクション可能に。
で、こんな感じになりました。






一番手間が掛かったのは天気表示。「KLWP Live Wallpaper Maker」で引っ張ってこれる天気情報の提供元が海外の物で、情報が少なかったり精度が低かったりで使い物になりません。雨なのに曇りとか・・・仕方がないので精度が高いYahoo!JAPANのRSShttps://weather.yahoo.co.jp/weather/rss/)から天気データを強引に引っこ抜いて、手直ししたアイコンを表示させるようにしています。ただGPS連動していないので天気が表示される場所が居住地固定(長岡市)なのが玉に瑕。「KLWP Live Wallpaper Maker」のアップデートに期待したいところです。
まだまだカスタマイズは終わっていませんが、それを楽しめるのもAndroid端末の醍醐味!これからも色々遊び倒そうと思います♪ちなみにroot化の予定はありません!!

「Pixel 3 XL」(128GBモデル、Just Black)をお買い上げ〜

「Pixel 3 XL」は、最新のAndroid 9 Pieを搭載したGoogle自社ブランドのスマートフォン(製造はHTC)。大まかなスペックは以下の通り。

  • SoC:Snapdragon 845
  • RAM:4GB
  • ストレージ:128GB
  • ディスプレイ:有機EL(OLED)ノッチ付きの6.3インチ(2960 x 1440、QHD+、523ppi)
  • アウトカメラ:1,220万画素 f/1.8 EIS/OIS
  • インカメラ:800万画素×2(デュアルカメラ)
    • 広角:f/2.2 視野97°
    • 標準:f/1.8 視野75°
  • Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac
  • バッテリー容量:3430mAh、qi規格ワイヤレス充電対応、18W急速充電対応
  • サイズ:高さ158mm×横幅76.7mm×厚さ7.9mm、重量184g
  • その他:防水性能IPX8、防塵性能IP6X相当、握って操作するアクティブエッジ対応、FeliCa搭載

Pixelブランドスマートフォンとしては初めて日本市場向けに販売された機種で、最新のAndroidをはじめベータ機能もいち早く利用できるだけでなく、Pixelスマートフォンのポリシーでもある「発売日から3年間のOSバージョンアップ保証」「発売日から3年間(または販売終了から最低18カ月間)のセキュリティアップデート保証」を受けることができます。
日本では11月1日に、NTT docomohttp://www.nttdocomo.co.jp/)とSoftBankhttps://www.softbank.jp/)から発売され、「この端末いいな〜」と漠然に思っていた矢先、端末価格1万円引きクーポンが運良く手に入ったり、今月中に購入すると5,000円分のポイント還元があったり、既存のiPhone 6sの分割支払いもとっくに終わっていて早くAndroidに戻りたい欲求もあり、総合的に考えて機種変更は今しかないと勝手にエキサイト&ヒートアップ!?気が付いたらドコモオンラインショップ(https://www.mydocomo.com/onlineshop/home/)でポチっちゃっていました!ついでにジャケットと保護フィルムも一緒に注文!!勿論オンラインショップなので、頭金も事務手数料も無料。店頭購入よりも安い(実質7万円程で端末購入+5,000円分のポイント還元)&待ち時間なくスムーズ!!!金曜日にチャチャっと注文したら、本日朝一番に到着しました♪
で、開封の儀。




正直これといって高級感のあるオシャレなデザインって訳ではないし、アウトカメラはシングルレンズだし、顔認証はないし、メインメモリも4GBと少なめ。でも、Android OSのリファレンス的な性格も帯びるPixelシリーズだけにGoogleの洗練されたソフトウェアとハードウェア、進化し続けるAIを活かすことに重点を置いて、「持つ喜び」よりも正にスマートに「使う喜び」を感じることができるスマートフォンかなと。バグも幾つか出てきているようですが、Googleが提供するサービスと先端機能を最大限且つ真っ先に享受できる「Pixel 3 XL」は、前述の通りFeliCaや防水防塵にも対応しており、総じて完成度は高いと感じました。
今まで使ってきたiPhone 6sは、フォルムは美しく操作も分かり易くて誰にでも安心して使えるスマートフォン。でも個人的には面白みが無いだけでなく、使わされている感がずっと付きまとっていたんだよねー。PCではGoogleサービスを多数利用していることからiPhon 6sにもGoolge謹製アプリを入れて使っていたけれど、これがなかなか使いづらい。Android端末であればワンアクションで済む処理を幾つかのステップを踏まなくてはならなかったり、デフォルトブラウザを変更できなかったり、セキュリティの関係上仕方ないですがバックグラウンドで自動処理してくれないことが多かったり(例えば撮影した写真をDropboxにアップロードするにはiPhoone 6s上でDropboxを起動してアクティブにしておくことが必須)で意外にストレスを感じていて、妥協して今日まで使ってきました。ですが、今日からはそんな煩わしさから解放され、Googleサービスをバリバリ使いGoogleのエコシステムで完結させたり、アプリケーション同士を連携させて様々な処理を自由にカスタマイズして行わせる事が出来る様になります(ある意味、今まで使ってきたiPhone 6sとはハード的にもソフト的にも対極かなとも思います)!!!
2年11ヶ月ぶりのAndroid端末となる「Pixel 3 XL」。どれだけ生活を自由で便利にそして豊かにしてくれるかは未知数ですが、公私に渡り良き相棒になってもらえたらなと。Google HomeGoogle アシスタントも効果的に使いたいですね。そうそう、5,000円分のポイントを使って専用のワイヤレス充電スタンドGoogle Pixel Stand」も購入しなきゃ!
ちなみにキャリアのプリインストールアプリが入っておらず嬉しい誤算♪root化不要かもwww